東大比較文学會
学会案内 活動 記録資料 研究書誌 掲示板 リンク
記録資料
彙報 比較文学研究最新号紹介 バックナンバー総目次 講演会・シンポジウム開催記録 島田謹二賞記録 金素雲賞記録

第98號 特輯 萩原朔太郎の風景 Special Issue: Landscapes of Hagiwara Sakutarô 2013年10月

開始ページ

終了ページ
著者名
ヨミ
Alphabet
その他外国語
日本語タイトル 外国語タイトル 分類 訳者名
ヨミ
Alphabet
備考
1-5 池田美紀子
イケダ ミキコ Ikeda Mikiko
我ひとしき人しなければ――王朝歌人と「アイデンティティー」 "As There Is No One Just Like Me in the World": Japanese Poets and Their Identity in the Period of Court Rule 巻頭言    
6-16 榊 敦子
サカキ アツコ
Sakaki Atsuko
「遊園地(るなぱあく)にて」――テキストの空間を歩けば Walking in the Space of "At Luna Park"      
17-34 坪井秀人
ツボイ ヒデト
Tsuboi Hideto
〈遠さ〉あるいはアウラの向う側へ――前期『月に吠える』の詩の風景 Über Ferne oder über Aura: die Landschaft der frühen Werke in Hagiwara Sakutarōs Gedichtsammlung Tsuki ni Hoeru      
35-48 エリス俊子
エリス トシコ
Ellis Toshiko
「猫の死骸」の風景――非在の時間の豊かさの中で the Poetic Landscape of "The Corpse of a Cat: In the Richness of the Non-Present      
49-68 菅原克也
スガワラ カツヤ
Sugawara Katsuya
ことばの風景――萩原朔太郎「春の實體」を読む Constellation of Words: Reading "The Essence of Spring" by Hagiwara Sakutarō (1886-1942)      
69-81 小川敏栄
オガワ トシエイ
Ogawa Toshiei
萩原朔太郎「まどろすの歌」の風景 Three Sceneries in Hagiwara Sakutarō's Poem "Madorosu no Uta"      
82-105 金志映
キム ジヨン
Kim Jiyoung
阿川博之における原爆の主題と「アメリカ」 America in Agawa Hiroyuki's Writings about Hiroshima      
106-131 小林信行
コバヤシ ノブユキ
Kobayashi Nobuyuki
円熟期の島田謹二教授――書誌の側面から(15) Dr. Shimada Kinji's Mature Years as Seen through His Writings (XV)      
132-135  菅原克也
スガワラ カツヤ
Sugawara Katsuya
第十回島田謹二記念学藝賞について The Tenth Awarding of the Shimada Kinji Prize for Comparative Literature      
136-140 中村和恵
ナカムラ カズエ
Nakamura Kazue
島民の視点――Nanyo-Orientalism: Japanese Representations of the Pacific (Naoto Sudo) Nanyo-Orientalism: Japanese Representations of the Pacific by Naoto Sudo 書評    
141-150 西川正也
ニシカワ マサヤ
Nishikawa Masaya
『「外部」遭遇文学論―ハーン・ロティ・猿』(大貫徹) "Gaibu" Sôgû Bungakuron: Hân, Roti, Saru (Critical Essays on Encounters with the Outside: Hearn, Loti and the Monkey) by Ônuki Tôru 書評    
150-155 稲賀繁美
イナガ シゲミ
Inaga Shigemi
『〈転生〉する物語――小泉八雲「怪談」の世界』(遠田勝) <Tensei> suru Monogatari: Koizumi Yakumo "Kwaidan" no Sekai ("Transmigration"of Stories/ Stories of "Transmigration: The World of Koizumi Yakumo's Kwaidan) by Tōda Masaru 書評    
155-160 西原大輔
ニシハラ ダイスケ
 Nishihara Daisuke
『郁達夫と大正文学――〈自己表現〉から〈自己実現〉の時代へ』(大東和重) IIkutappu to Taishô Bungaku: <Jiko Hyôgen> kara <Jiko Jitsugen> no Jidai e (Yu Dafu and Japanese Literature in the Taishô Period: From the Era of "Self-Expression" to the Age of "Self-Realization") by Ôhigashi Kazushige 書評    
161-165 任 ダハム
イム ダハム
Yim Daham
「渋谷ユートピア1900-1945」展 Shibuya Utopia 1900-1945 展覧会カタログ評    
165-172 申 旼正
シン ミンジョン
Shin Minjong
二つの川村清雄展――「維新の洋画家 川村清雄展」と「もうひとつの川村清雄展」 Two Exhibitions on Kawamura Kiyoo: "Kawamura Kiyoo: The Oil Painter of the Meiji Restoration" and "Another Story of Kawamura Kiyoo: Two Collections of Kashima Torakichi and Aoki Tôsaku" 展覧会カタログ評    
173-174 今橋映子
イマハシ エイコ
 Imahashi Eiko
韓程善氏博士論文「江戸川乱歩と映画――1920年代日本文学における映画受容の文脈から」審査結果の要旨 Examiner's Comments on Han Jung sun's Doctoral Thesis, "Edogawa Rampo and the Cinema: TheInfluence of Films on Japanese Literature in the 1920's" Le Rond-Point    
175-182 堀江秀史
ホリエ ヒデフミ
Horie Hidefumi
韓程善氏博士論文公開審査会傍聴記 Ms. Han's Thesis Defense Le Rond-Point    
1-7   外国語要約 Abstracts