東大比較文学會
学会案内 活動 記録資料 研究書誌 掲示板 リンク
掲示板
会員図書 近刊書紹介・書評 推薦図書 研究会のお知らせカタログ評・院生委員会
研究動向

 

航路に注目した研究会(西原 大輔)

所属:広島大学
研究動向: 2007年度から、科学研究費を使って、航路に注目した研究会を始めました。代表者は横浜国大の橋本順光さん、そのほか、鈴木禎宏さん、山中由里子さん、児島由理さん、須藤直人さん、李建志さん、大東和重さん、そして私も参加しています。かつての欧洲航路、南洋航路、朝鮮航路などは、船旅そのものが異文化体験でした。航路での経験は、多くの旅行記となって残されています。
 第一回の研究会では、それぞれが興味を持っているテーマについて語るとともに、和辻哲郎の『風土』についても議論、二日目には横浜の日本郵船博物館を見学し、往時の船旅についての展示を楽しみました。もし研究会に興味のある場合は、ご連絡下さい。west@hiroshima-u.ac.jp


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.todai-hikaku.org/mt/mt-tb.cgi/1292


コメントを投稿

投稿されたコメントは、当ブログ管理者が承認手続きを行なうまで表示されません。
「メールアドレス」「URL」ともに、入力は任意です。
入力された「メールアドレス」はブログには公開されず、必要がある場合のみ、管理者から連絡させていただくことがあります。


画像の中に見える文字を入力してください。