東大比較文学會 学会案内活動掲示板リンク
記録資料

彙報 比較文学研究最新号紹介 講演会・シンポジウム開催記録 島田謹二賞記録 金素雲賞記録

凡例(バックナンバー総目次)
  • 雑誌表紙に記載されていない記事も、誌面に見えるものに関しては立項した。
  • 共著の記事も、備考欄に「共著」と記したうえで、著者ごとに一行ずつ分けて記した。
  • タイトル副題におけるダッシュの形式を統一した
    例:「ウェーリーの翻訳は果たして誤訳か?―スペイン詩の翻訳をめぐって―」

    「ウェーリーの翻訳は果たして誤訳か?―スペイン詩の翻訳をめぐって」
  • ルビは〔 〕内に記した。
  • 記事タイトル中の漢数字・アラビア数字表記の別は、原文のままとした。
  • 記事タイトルにおける、その他の表記のゆれも、原文のままとした。(例:テクスト/テキスト)
  • 「『比較文學研究』第…號」の表記方法は統一した。
    (例:「比較文學研究」第1号-第20号内容総覧→『比較文學研究』内容総覧(第1號―第20號)
  • Ô、Û、Î のローマ字表記を統一した。(例:Ogai→Ôgai)
  • 記事タイトルにおける、œとoeの表記の別は、原文のままとした。
  • 同一人物名に関して、正字と略字の表記のゆれがある場合は、正字表記に統一した。(例:鴎→?、栄→榮)
  • 人名の読み、および綴りに関して未詳の箇所には、*を付した。
  • 著者名アルファベット表記は、名前に関しては、雑誌表紙では頭文字のみが記載されているが、ここではすべてフルネームで記した。(例:Shimada K.→Shimada Kinji)
  • 人名の綴りは、姓名それぞれの頭文字のみを大文字とし、他を小文字で記す形で統一した。
  • 書評の表記方法は、『書名』(著者名/訳者名)の形式に統一した。
  • 書評において、著者名、書名副題の表記がない場合は補った。

 

戻る